助成制度


難波菊次郎基金の助成で海外調査に参加された方の報告書

2015年12月28日〜2016年1月6日 「プエルト・リコの熱帯雨林」小林 里緒奈

幼少時にマレーシアに住み、熱帯林の持続的利用に興味を持っている小林さんは、将来、森林を対象として研究やお仕事をしたいと考えています。そのための第一歩として熱帯林の現状や問題を自分の目でみて肌で感じたいと思い、この調査への参加を希望されました。

活動報告書を読む(PDFファイル)

2014年8月31日〜9月9日 「タイでのゾウの知力調査」簗場 未来

獣医学部で学ぶ簗場さんは、将来、野生動物特にゾウを診ることができる獣医を目指していらっしゃいます。大学では野生動物について学ぶ機会が少ないため、本プロジェクトに参加して、野生のゾウについての知見を深めるとともに、野生動物と人間の共存への具体的な取り組みを学びたいと考え、助成制度に応募されました。

活動報告書を読む(PDFファイル)