野外調査に参加して得られるもの


野外調査に参加して得られるもの

知的刺激と興奮が科学の理解につながります。

特別な専門知識を持たない一般市民が、科学の現場に参加できる絶好の機会です。世界の一流の科学者、研究者から直接、指導・解説などを受けられます。

自然に生まれる国際交流が、真の国際人意識を呼び起こしします。

野外調査プログラムは、国籍、人種、言語、文化、宗教、職業の区別なく、16歳以上の健康な人であれば、誰でも参加が可能です。一つの調査プログラムに集う、さまざまな国の多様な人たちと行う共同作業、共同生活が、自然な国際交流を促し、コミュニケーションの素晴らしさを実感できます。

冒険心が、人間本来のサバイバル力を目覚めさせます。

野外調査プログラムのほとんどが、普段は訪れることのない、ワイルドな自然あふれる地域ばかり。そこで繰り広げられる「非日常」生活、作業、研究者や住民との交流が、人間本来の生きる力を呼び起こします。

自己実現の場を提供します。

野外調査プログラムでの体験は、新しい発見と忘れられない思い出を刻みます。調査プログラムに参加した多くの人が何かを得て帰国、人生や生き方を考えるきっかけになったと語っています。